ドラクエライバルズに寄せる期待 ドラクエだからこその「思い入れ」

このたび(2017.10.9)に「ドラゴンクエストライバルズ(以下、「DQライバルズ」といいます。)」のリリース前にかかる公式生放送があり、大体のリリース時期及び、クローズドβテストに係る改善点を直したことについての告知等がありました。
……説明無しにいきなり入りましたが、DQライバルズって何?って方はもう一個記事を書いてます! そちらをまずご覧ください!

そのうえで、私がなまじデジタルカードゲームに浸かっている人種であることから感じた不満点が見学してる時点でもありましたし、楽しみにしているところもありました。
生放送を見た上で考えを整理したり、感想を話しておきたいところがありましたので、一記事書かせていただきました。以下続きから。
(※なお、あらゆるカードの例えが「ハースストーン」に拠っています。申し訳ないのですが「シャドウバース」はプレイしていません……!)

 

続きを読む

灯台下暗し! 遊戯王のツイッター担当が目指すゴールは隣にあった

つい先日「遊戯王のツイッター担当が人間らしくなってる!(感無量)」という題目で、遊戯王のツイッター担当の「やり方」の過去と未来のやり方について述べる記事を書きました。
そして、こうなってほしいな〜という思いを述べていたのですが、その「目指すべきゴール」のお手本がありました。それも、意外と身近に。
私が着目したその「ゴール」は何でしょうか? ヒントは、「同じコナミの中」。続きから、御覧ください。

 

続きを読む

遊戯王のツイッター担当が人間らしくなってる!(感無量)

かつて2016.9.23に(くしくも丁度一年前くらいに)、当サイトにおいて「遊戯王のツイッター担当はもうちょっと色気を出してもいいと思う」という記事を更新しました。その時の記事趣旨は、「遊戯王公式ツイッター担当の発言等に人間味が足りず、不気味の谷を生み出しているのでは」という、結構辛辣な趣旨でした。
そしてそれから一年。ふと、遊戯王公式ツイッター(以下、「公式ツイッター」といいます。)のタイムラインを見てみると、とてもこう……ほっこりする感じになっていました。
前々から思っていたことだっただけに、その改善がとても嬉しい。あらためて、公式ツイッターの「どこがよくなったか」、見てみたいと思います。

 

続きを読む

「ベロニカ」「セーニャ」から感じる新作ドラクエモンスターズの香り

「ドラゴンクエスト11」(以下、「DQ11」といいます。)、ドラクエの集大成!という感じでとてもいいゲームでしたね。楽しみ尽くしました。
そして昨日(2017.9.29)YouTube及びニコニコ生放送で「ネタバレレイトショー(DQ11における開発者対談、一切ネタバレに対する配慮なしの語り放題)」があったので楽しく見ていたのですが、その中で一つ気になる情報がありました。
それが、当記事アイキャッチにおける「このイラスト」です。
(※微弱ながらDQ11についてのネタバレがあります。気になさる方はDQ11プレイ終了後に御覧ください)

 

続きを読む