近頃、めっきりテレビを見なくなりました。
別に暇があまりにもないわけでなく、テレビ番組を面白くないなんて極論を言うわけではありませんが(現に過去取り上げた「関ジャム」や「こじらせナイト」のように好んでみている番組もあります)、テレビを見る以上にストリーミングサービスのメリットを色濃く感じ、染まっていってるきらいはあります。
スキマ時間にも見やすいこと、再生や停止の自由さ、民放ではなしえない自由な企画、スポンサーへ忖度しないでいい商品紹介……そのあたりに魅力を感じています。

そんなところで、一番好きなユーチューバーを語ってみます。今回の記事は度々「リスペクトしているクリエイター等を取り上げている単発コラムシリーズ「○○という☓☓」シリーズです。

【過去記事アーカイブ】

 

続きを読む