今回は、「○○という△△」というシリーズで不定期で書いているシリーズです。
なんらかのジャンルにおいて尊敬しているレベルの「好き」の感情を抱いている人に対してその魅力を紹介する記事であり、過去には、

と記していました。ある意味オシャンティーなジャンルばかり書いていただけに、「それ!?」ってところはあるんですが、前々から芸人というジャンルでは一際すごいと感じているだけに、文章にして整理したいと思います。

 

続きを読む