ツイッターをご覧になっている方はお気づきなところがあるかもしれませんが、私、この頃大きな買い物を購入することが多くなってきました。ウン万円レベルの買い物を五月雨式に行っており、「こいつの財布大丈夫か?」と内心疑惑を持たれているところがあるかもしれないのですが、ご心配なく。ここ数年大きな買い物をほとんどしておらず、ある程度のプールがあるのです。
さて、そんな私が急に「モノ」の更新をし始めた転機。それがサムネイルのブログである”monograph”、ひいてはその書き手である堀口英剛氏(以下、「堀口氏」といいます。)の軽快な文章でした。

今回の記事は、不定期で執筆している、リスペクトしている人を取り上げる記事「◯◯という☓☓」シリーズの第三弾です!

 

続きを読む